スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.06.14 Tuesday / - / スポンサードリンク

星屑城の話

遥かな世界の青い空
星を見渡す森のふち
だあれもいないお城のなかに
まっしろ竜がすんでいる

まっしろ竜は王様で
お城といっしょに眠ってる
だれかが訪ねるその日まで
時を抱きしめ夢を見る

永い眠りをさますのは
ひとりの猫のものがたり
長い旅路の果ての果て
一夜の安らぎ求めたならば
真夜中の部屋 動き出す時計
凍った時間が静かに融けて
ここからはじまる ここからひろがる
ぼくらの出会いとものがたり

時計の鐘が朝を告げ
目覚めたそこは光の広間
玉座に座って微笑みかける
まっしろ竜の城主様



「ようこそ、星屑城へ」



----



新作も少しは。書いたのは結構前だけどね?
もしかしたら、続くかもしれません。運次第。



----

スポンサーサイト

2011.06.14 Tuesday / - / スポンサードリンク